公益社団法人 日本技術士会北海道本部
 
第43回 地域産学官と技術士との合同セミナーのご案内
テーマ 様子が異なる北海道沿岸〜地球温暖化や資源変動への適応に向けて〜


1.日   時 2024年2月20日(火) 13:30〜17:00

2.会   場 ホテル札幌ガーデンパレス(2F 丹頂の間)【会場参加のみ】
(札幌市中央区北1条西6丁目 TEL:011-261-5311)
※会場までのアクセスには公共交通機関をご利用ください。
 地下鉄札幌駅 10番出口より徒歩5分
 地下鉄大通駅 東西線1番出口より徒歩5分

3.プログラム
 
13:30〜13:35開会挨拶 公益社団法人日本技術士会北海道本部本部長金  秀俊

13:35〜13:40主催者挨拶 公益社団法人日本技術士会    副会長小林 政徳

(講 演)
13:40〜14:30北海道沿岸における主要魚種漁獲量の変遷
講演者 東海大学 生物学部海洋生物科学科 教授
地方独立行政法人北海道立総合研究機構フェロー
技術士(総合技術監理部門・水産部門) 山口 幹人 氏



14:30〜15:10気候変動による防波堤の安全性の低下と順応的対策について
講演者 国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所 
寒地水圏研究グループ 寒冷沿岸域チーム   
上席研究員 技術士(建設部門) 平野 誠治 氏
15:10〜15:25休憩

15:25〜16:05道産水産物の消費拡大に向けた北海道の取り組み
講演者:北海道 水産林務部水産局水産経営課
課長補佐 稲川 淳 氏

16:05〜16:55民間活力による函館におけるブリのブランディング
講演者:一般社団法人Blue Commons Japan
代表理事 國分 晋吾 氏


16:55〜17:00閉会挨拶 公益社団法人日本技術士会北海道本部事業委員長吉田 透

(情報交換会)
17:30〜19:004階 平安の間

 ※上記のセミナーの内容は、一部変更になることがありますので予めご了承ください。

4.参 加 費 【技術士・技術士補の方】
 @正会員・準会員(1,000円),A北海道本部会友(1,500円),B非会員(2,000円)
【一般・学生の方】CPD行事受講証が,C必要な方(2,000円),D不要な方(無料)
【情報交換会へ参加の方】別途5,000円(定員50名)

5.定   員 先着100名

6.申 込 先 下記申込フォームからお申込み下さい。《申込締切日:2024年2月13日(火)
                    ⇒2月16日(金)まで延長しました。
次のことを予め承諾のうえお申し込み下さい。
会場でのマスクの着用は、任意とさせていただきます。
発熱等の風邪の症状、強いだるさ(倦怠感)、味覚障害、頭痛、息苦しさの症状等、体調不良の場合は参加を控えていただくようお願いします。
当日会場で体調が悪くなった参加者に対しては、ご帰宅をお願いする場合があります。
Webフォームが利用できない環境の場合は、下記の必要事項(◎)を明記のうえ、北海道本部事務局までEメールまたはFAXでお申し込み下さい。
◎氏名(ふりがな),◎所属,◎連絡先(住所,TEL,メールアドレス),
◎登録部門(技術士・技術士補の方),◎参加区分と参加費,◎情報交換会の参加有無
●Webフォームが利用できない環境の場合の申し込み先
 
7.お問合せ先

8.合同セミナーチラシ こちらをご覧ください。


申込フォーム